MENU

チャップアップVSディーパー3Dを徹底比較してみました!

 

 

チャップアップかディーパー3Dかあなたはどっちを選択するのでしょうか。

 

 

 

現在人気NO1の育毛剤と言えばチャップアップです。

 

ただし他の育毛剤も決して劣ると言うことではなく追随し、チャップアップを追い抜こうとする勢いです。

 

ディーパー3Dは、新しい育毛剤と言うのにこれほどまでに多くの人たちに支持を得ています。

 

チャップアップとディーパー3Dの価格の違い

 

チャップアップとディーパー3Dの比較をしていきます。

 

 

 

 

チャップアップ

 

ディーパー3D

価格(定期価格)

14800円

(定期7400円)

13860円

(6本セット@10211円)

容量

120ml(1か月分)

60ml(1か月分)

含まれている成分

32種類

36種類

有効成分

M-034(海藻エキス)

キャピキシル

 

まずは価格を比較します

 

 

単価で購入する場合、チャップアップは14800円でディーパー3Dは13860円と言うことでそんなに差はありません。
しかし、定期購入にすると断然チャップアップの方がお得で、1本あたり7400円で購入できます。
ディーパー3Dは定期購入ではなく3本まとめ買いだと15%オフ、6本まとめ買いコースだと30%オフで1本あたり約10211円になります。

 

ディーパー3Dはチャップアップと価格を比較した場合高いという印象を回避することは出来ません。
ただしもちろんディーパー3Dがしっかり育毛の効果を発揮してくれるなら、積極的に買い求めることが出来る価格ではあります。

 

容量を比較します

 

 

用量はチャップアップが120mlで、ディーパー3Dは60mlと言うことで尚更チャップアップにお得感があるように見えます。

 

しかし使用量に差があり、チャップアップは一日の使用量の目安が4mlであり、ディーパー3Dは、2mlなので1カ月分使用することには変わりありません。

 

 

含まれている成分の数を比較します

 

 

チャップアップは海藻エキスM-034を中心に天然の成分を32種類使用しています。
天然成分なので安心して使用することができます。

 

一方、ディーパー3Dは36種類の成分を配合。
キャピキシルという成長因子と植物エキスのプレミックス原料を使用しています。
ディーパー3Dは成長因子にこだわっていて8種類の成長因子を使用。毛髪の細胞を活性化して成長させます。

 

 

有効成分を比較します

 

 

チャップアップの有効成分はM-034という海藻エキスです。
海藻エキスというだけあって体に安心で副作用のない育毛剤になっています。

 

ディーパー3Dの有効成分はキャピキシルです。
キャピキシルは成長因子と植物エキスのプレミックス原料でアカツメクサの花エキスです。
アカツメクサにはイソフラボン類が豊富に含まれていて毛髪の育毛を促してくれます。

 

 

口コミではどのような評価か

 

チャップアップはやはりディーパー3Dよりも価格が安くそれなり育毛効果が期待出来るから口コミでも評価をされています。

 

 

薄毛の症状がかなり進行していると言う人たちはディーパー3Dを選択するようです。
自分の薄毛の症状によりいろいろと使い分けるという人も多いです。

 

ディーパー3Dの名前を知らない人たちには、まず比較することよりスタートしてみてください。

 

チャップアップ、ディーパー3D成分が違う

 

チャップアップとディーパー3Dの有効成分をもっと詳しく比較していきます。

 

チャップアップにはM-034という効果的な成分が含まれ、ディーパー3Dはキャピキシルという成分が含まれています。

 

チャップアップに含まれている有効成分はM-034です。
M-034は海藻から抽出する天然成分であり、副作用の心配も一切ありません。

 

 

天然成分で副作用もないのに育毛効果の高いミノキシジル程度の効果が期待出来るから評判なのです。

 

 

ディーパー3Dに含まれている有効成分はキャピキシルです。
キャピキシルという成分はどうなのかと言えば、ミノキシジルの三倍以上効果が期待出来ると言われていて現在とても話題なのです。

 

キャピキシルはアカツメクサの花エキスです。

 

 

ミノキシジルには脱毛抑止効果が期待出来る訳ではありません。育毛には効果を発揮しますが脱毛抑止効果は期待できません。
キャピキシルは育毛だけでなく脱毛抑止効果も期待出来ます。

 

 

そしてもちろん副作用の問題に悩まされる心配は天然成分のキャピキシルに一切ありません。

 

もう育毛剤は、副作用NOの時代になりつつあると言うことも言えます。

 

チャップアップもディーパー3Dも有効成分オンリーと言うことではなく、チャップアップは32種類の成分がディーパー3Dは36種類の成分がバランス良く配合されています。